貴社社員の教育・研修サービス

社員のビジネススキルはもちろん、
労働意欲の向上に繋がる研修を実施します!

 

一人ひとりのビジネススキルやモチベーションが向上すると、全体の業務が活性化し、企業は成長へのシナリオを描くことができます。

アートワークの社員教育・研修の考え方には、ビジネスの現場で必要とされる各種スキルを身につけていただくことはもちろん、ビジネスパーソンとしての社会的責任や、協働による成長の意義など、仕事にまつわる環境や将来ビジョンを、各自がはっきりと考える力を付けていく事こそが大事だと考えています。
そのため、受講される方々と講師が一緒に考え、学んで向上していく嬉しさや、企業にとって貴重な人材として働く意欲をも向上させるプログラムをご用意しております。
貴社スタッフの教育・研修のお手伝いとして、各方面から高い評価をいただいている弊社講師陣が、研修内容のご提案、研修の実施、研修後のアフターフォローまで一貫したスキルアップサービスでバックアップいたします。

貴社ご担当者様と打ち合わせたのち、貴社スタッフに最適な研修プログラムをオリジナル開発してまいります。

 

まずは仕事に関する目標設定を行い意識を高めましょう
キャリアコンサルティングの受講のご案内PDF

 

 【例】

■PC研修(Word・Excel・Powerpoint・その他) ■ビジネスマナー研修 ■管理職研修 ■キャリアマネジメント研修 ■リスクマネジメント(危機管理)研修 ■組織のルール・コンプライアンス ■コミュニケーション技法 ■マーケティング研修 ■生産管理 ■業務管理 ■問題解決手法 ■企画力・提案力養成 など


上記以外にも、貴社のご要望に沿った専門的な研修内容も計画・実施させていただいております。

 

研修受講生の声をご紹介します
◆Iさん(40代男性)
「くまもと雇用創出総合プロジェクト」に参加しました。
熊本地震があり、人生の分岐点に立った時、今後の不安と迷いでいっぱいでした。
そんな中、チラシ広告でプロジェクトの存在を知り、長年の家業をあきらめ一大決心で応募しました。
入社してすぐに研修がスタートしましたが、身の引き締まる講義ばかりで、一睡の余地もない日々で2ヵ月間過ごしました。
あらためて知る社会のマナーや、心が折れそうな時の考え方のヒント、社会は「こんなもんじゃない!」という厳しくも温かい言葉、自分は「一人じゃないんだ」という安心感と自信を取り戻すことができました。
いままでは自営業をやっていたので、他社への初就職になります。不安でいっぱいですが、研修で学んだことを武器に精一杯がんばります!

◆Tさん(30代男性)
ビジネスマナー・コミュニケーションの講義を受講しました。
学校を卒業して約20年間、現在までいくつかの仕事をしてきましたが、正確な言葉遣いやお辞儀などの所作がまったくできていないことに気が付き、社会人として正直恥ずかしい気持ちになりました。
講義は非常にわかりやすく、仕事の状況を想定しながら動作も交えて研修されるので、今後の仕事でとてもタメになる身につく内容でした。
今後も営業・接客業をやっていきたいと思っているので、いまこの対人スキルの研修を受けることができとても良かったです。

◆Mさん(20代男性)
学校卒業後、仕事の経験があまりないことから、いままでは自分に全く自信がなく、ネガティブ思考であり、いつも自分にコンプレックスを抱いていました。
研修を受けてみて、自分の考え方を見つめ直すこと、他にも学校では受けたことのないいろんな内容の講義を聞けたこと、まわりの様々な年代の研修生の方々と話をしていくうちに自然と自信が持てるようになり、以前と比べて自分のことを好きになることができるようになっていました。
この気持ちを胸に、今後も常に前向きな姿勢で頑張っていこうと思います!ありがとうございました!

◆Hさん(10代男性)
パソコン研修を受けました。
私は、いままでパソコンを使ったことがなく、最初は電源がどこにあるのかさえわからず、入力がとても遅く、小文字を打ったりするのにも一苦労していました。
講師の先生の丁寧な指導もあり、キーボードのローマ字表を印刷し、自宅でも練習しながらひたすら入力を繰り返すことで、少しずつ慣れていき、正味1ヵ月間でWordとExcel両方のMOS資格を合格することが出来ました。
これからはなんの仕事に就いてもPCは必要になってくると思うので、この機会に合格することができ良かったです。

◆Fさん(40代女性)
「くまもと雇用創出総合プロジェクト」に参加しました。
昨年1年間、地震や家族の病気など一度に色々なことが起こり、自信も無くして社会からの大きな壁を感じてしまい、「自分はもう社会に必要とされていないのかな」と思うようになり、仕事への一歩を踏み出せないまま日々を過ごしていました。
そんな中、今回の事業のことを知り参加させていただくこととなり、日々アートワークの社員の方や講師の先生方、同じ研修生の方々と一緒に過ごしていくにつれ、段々と昔の自分に気持ちが戻っていくのを感じました。
カウンセリングでは、今まで自分でも気づかなかった心の部分を受けとめていただき、いままでいつの間にかためこんでいたモノが少しずつ消えていくのを感じました。
自信も取り戻すことができましたので、これからは受け入れてくださった就職先で皆さんの期待に沿えるようしっかりと頑張っていきたいと思います。


◆Oさん(20代女性)
「ビジネスマナーは思いやり」
研修で名札をつけているのに見えないのはどうしてですか?名札はただ付けるものではなく相手に見えてはじめて意味があるのであり、見えにくいのは相手に対して思いやりが欠けているからだと講師の先生に教えられたことが、とても印象に残っています。
相手の気持ちに立って物事を考え、行動することで、いままで意識していなかった自分よりももっと自分を好きになることができました。
元々何かを説明したり上手に話すことが苦手で、話を聞くことの方が好きだったのですが、周囲の方にほめてもらったり、朝礼のスピーチで人前で話す機会を重ねたことで、少しずつ話すことも好きになり、研修で自分自身いい方向に変わることができたと感じています。

◆Kさん(20代女性)
ビジネスマナー・マーケティングの講義を受講しました。
社会でのマナーや会話を円滑にする方法、物事の見方を変えることで新たな発見があることを知り、また過去の自分を見つめなおすいい機会になりました。
虫の目・鳥の目さまざまな角度から物事を見ると新たなことが見つけられステップアップできるし、いままでは自分の考え方を切り替えることができずに自分で自分を苦しめていたので、今後は自由な考え方を持ち、視野を広げて、心を楽にしていきたいと思っています。

 

toiawase mini

ページのトップへ