headimg10

職業紹介

artwork-img01

アートワークは、職業紹介事業者として、ハローワークと同様に、求人企業様から採用条件等の求人申込をいただいた後、就職を希望される求職者の方に企業案内、条件明示、紹介証明書の交付、面接等を通して職業紹介を行っております。

まず、アートワークに来社いただき、担当者が面談にて希望条件などを詳しくヒアリングしたのち、業務内容・条件を確認後、面接を希望する企業を選択します。

面接後、職業紹介が決定した場合は、紹介証明書の交付により、求職者の方は最初から求人企業様での採用・雇用開始となります。

派遣就労とは異なる為、紹介先企業様の規則に準じて就労していただくこととなりますので、みなさんと企業様とで雇用契約を結んでいただきます。

就労形態は、正社員からパート勤務まで求職者の方々の要望に応じて、マッチする企業をご紹介可能です。

「トライアル雇用」に応募してみませんか?

アートワークでは、平成26年3月よりハローワーク同様に職業経験、技能、知識の不足などで就職に不安のある求職者の方々を、応募可能な求人中の企業に対して「トライアル制度」を活用した職業紹介を行っています。

「トライアル雇用」とは働いた経験が少ないことから、期間の定めのない雇用(常用雇用)での就職に不安のある方などが、常用雇用への移行を前提として、原則3ヶ月間その企業で試行雇用として働いてみる制度です。

トライアル雇用の期間中は、仕事や企業について理解を深めることができ、また、労働基準法などの法律が適用され、常用雇用と同等の賃金も支払われます。しかも、トライアル雇用が終わったあとは、約8割の人が常用雇用に移行しています。平成26年3月からは対象となる方の要件が見直され、より利用しやすくなりました。あなたもトライアル雇用に応募して、常用雇用のチャンスをつかんでみませんか?

「トライアル雇用」の対象となる方は?

以下のような要件を満たし、アートワークから求人企業への職業紹介を行う時点で、トライアル雇用を希望する方が対象となります。(要件確認のため、職業相談や紹介の際に履歴書や職務経歴書などを提出していただく場合があります。)

  1. ①紹介日時点で、過去に就労経験のない職業に就くことを希望する。
  2. ②紹介日時点で、学校卒業後3年以内で、卒業後、正社員就職に就いていない。
  3. ③妊娠、出産・育児を理由に離職し、紹介日の前日時点で、安定した職業に就いていない期間が1年を超えている。などです。

他にも対象要件がありますが、詳細は当社へのご登録や面談の際に「トライアル紹介希望」の旨、担当者へお伝え下さい。

「トライアル雇用」のメリットは?

  • 希望する仕事に就ける可能性や就職の機会が広がります。
  • あなたと会社がお互いに理解した上で常用雇用へ移行するため、就職後も安心して仕事を続けることが出来ます。

「トライアル雇用」のイメージ

 

rotaiaru3

「トライアル雇用」の仕組み

toraiarusikumi

就業前研修

artwork-img007

アートワークでは、実務に役立つ講座、資格取得を目指す講座を用意し、派遣スタッフの自己研鑽をサポートしています。また、就業前のビジネスマナー研修や、OAスキル研修など、派遣スタッフとしての心構えを身につけ、社会人としてのマナーをベースに一人ひとりのサポートに力を入れております。

 

まずは、ご自身の経歴や、希望する業界・職種などをキャリアカウンセリングにより詳しくヒアリングし、方向性を明確にするとともに、その職種に必要とされる資格取得やスキルアップ研修の受講により、自信とキャリア意識を持って働くことができます。

ページのトップへ